静夏堂

個人的考えのまとめ。主に音楽や本や映画とかアートとかについて

読書感想文

『嫌われる勇気』読書感想文

『嫌われる勇気』を読みました。感想文を記します。 ビジネス、自己啓発系として2014年にかなり売れたそうで、書評もよく目にします。なので、そんな薄っぺらい類のかと思っていたら、結構頭を使った読み方が要求されました。 それでも一読した感想を一言で…

『ハンナ・アーレント』読書感想文

ハンナ・アーレントの再評価ブームが見受けられます。 2012年にはアドルフ・アイヒマン裁判時の彼女を描いたのが映画化され、去年(2013年)は日本でも公開されて、キネマ旬報のベスト3を取るなど評判であったといいます。 (ちなみにこの映画、諸事情で自分…

『ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる!』読書感想文

ホリエモンとオタキングが、カネに執着するおまえの生き方を変えてやる! (一般書) 作者: 堀江貴文,岡田斗司夫FREEex 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2014/05/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 本書は2010年~13年…

『芸術とは何か』読書感想文&個的芸術とは何か?

(ラスコー壁画) 誤解を恐れずに書きますと、自分はいわゆる「芸術」なんてものに価値は全く無いと考えています。ここで言う価値とは、「日常必需品」としてのそれです。極例を出せば、飢餓に陥っている人の前でモナ・リザと一欠片のパンのどちらかを選べと…

『ヨーロッパ思想入門』読書感想文1 σギリシア編

(ラファエロ 「アテナイの学堂」) ヨーロッパで生まれ育った思想を総意として知っておく、というのは「西洋文明の英知を受け入れ近代化を達成し、いつしかそのレールの最先端を走ることを担わされた日本」で暮らしている以上、重要だと思います。そこで『…